ClickShare は、パソコンに挿した「ClickShareボタン」を押すだけで、PC画面をワイヤレスで投影できるシステムです。 ソフトウェアのインストールや学内の無線ネットワークに入る必要はありません。学内だけでなく、ゲストとのディスカッションでも活躍します。

簡単に画面を共有できます

ボタンを押すだけで画面切り替え

ボタンを押すだけで、いつでも・だれでもワイヤレスに画面を共有できます。
解像度も自動で最適化してくれるので、調整の手間が省け、会議効率がアップします。

インストール不要・USBを挿すだけ

学外のお客様のコンピュータに余計なアプリケーションをインストールしていただく必要はありません。
ClickShareボタンをUSBに挿し込み実行ファイルを起動するだけで、ClickShareの機能をフルに活用できます。

あらゆるデバイスに対応

Windows、Macをはじめとした多くのデバイスに対応。持ち込むデバイスを気にすることなく授業やディスカッッションに参加できます。
専用のアプリケーションをインストールすることで、iPad、iPhone、androidなどからもClickShareをご利用いただけます。

最大8画面まで同時に表示可能・デュアルモニタ対応

最大8デバイスの画面を、最大2台の映像機器に同時に投影できます(デュアル対応)。
ClickShareボタンを長押しすると、そのデバイスの画面だけが全画面投影になります。
臨機応変に表示内容を切り替えられるので、会議の進行を妨げません。

このような場面で便利です

発表者が変わるゼミや会議で 研究会等の発表で 来客用の会議室で
発表者が次々と変わる場面では、ケーブルをつなぎ直すだけで時間がかかってしまいます。ClickShareボタンをあらかじめ次の発表者に渡しておけば、ボタンひとつで発表者の画面に切り替えることができます。 研究会等の登壇者の画面の切り替えにもClickShareは便利です。画面切り替えのための配線が不要になり、準備が簡単になります。 ClickShareボタンをUSBに挿し込み実行ファイルを起動するだけなので、ゲストの方にもすぐに使用していただくことができます。
 
ClickShareの詳細を紹介しています
より詳しい商品情報はこちら