1.セミナー概要

~学級担任の先生方および小学校英語ご関係者の皆様へ~
全国4会場において、外国語科を視野に入れ、外国語活動を充実させるための教材と指導実践をご紹介する「小学校英語実践セミナー」を開催します。
つきましては、下記の通りご案内させていただきますので、皆様のご参加をお待ちしております。

このような方にお勧めします

  • 2020年に向けて、自治体での取り組みを考えている方
  • 学級担任の先生が主導する英語の授業を導入したい方
  • 短時間学習に興味がある方
  • 4技能(聞く、話す、読む、書く)をしっかり定着させたい方
  • 文字指導をしっかりと導入したい方
  • 小中連携の充実をはかりたい方
 

2.日程

  • 大阪会場 2/17(土)13:30~15:30
    内田洋行大阪支店 ユビキタス協創広場CANVAS
  • 東京会場 2/24(土)13:30~15:30
    内田洋行新川本社 ユビキタス協創広場CANVAS
  • 福岡会場 3/ 3(土)13:30~15:30
    内田洋行九州支店 ユビキタス協創広場CANVAS
  • 札幌会場 3/10(土)13:30~15:30
    内田洋行北海道支店 ユビキタス協創広場U-cala
  ※全会場とも13:00受付開始
 

3.プログラム

13:30 ~ 解説(小学校英語の移行に向けた準備)
     新学習指導要領の移行期間に向けた動きを簡潔に解説致します。
     <講師>mpi教育アドバイザー
 
13:45 ~ 実践報告(学級担任主導の授業の取り組みとその効果をご紹介します)
     現場の学級担任の先生による小学校英語の実践報告です。T1になるために
     苦労したことや工夫したこと、授業時間の確保などを事例を元にお伝えします。
     また、小学校英語SWITCH ON!を導入しての児童、教員の変化もご紹介します。
     現在も日々、取り組まれている中での効果と課題など参加者の皆様と共有します。
     <講師>現場の小学校の先生
 
14:30 ~ ワークショップ(小学校英語SWITCH ON!で文字指導を行います)
     民間の小学校英語アドバイザーが実践を生かしワークショップを行います。
     新学習指導要領では「文字指導」がフォーカスされています。
     文部科学省の新教材やHi, Friends!、小学校英語SWITCH ON!を活用し
     指導のコツを解説致します。学級担任と児童が無理なく活動できる
     英語の授業を体験いただきます。
     <講師>mpi教育アドバイザー
 

4.会場ご案内

  • 大阪会場
    内田洋行大阪支店 ユビキタス協創広場CANVAS
    大阪市中央区和泉町2-2-2
  • 東京会場
    内田洋行新川本社 ユビキタス協創広場CANVAS
    東京都中央区新川2-4-7
  • 福岡会場
    内田洋行九州支店 ユビキタス協創広場CANVAS
    福岡市中央区大名2-9-27赤坂センタービル
  • 札幌会場
    内田洋行北海道支店 ユビキタス協創広場U-cala
    北海道札幌市中央区北1条東4丁目1-1(サッポロファクトリー1条館1階)

  <会場地図>http://www.uchida.co.jp/company/corporate/bases.html

 

5.お申込方法

 ご参加をご希望の方は、ml-englishseminar2018*uchida.co.jp(*を@に置き換えてください)宛に、会場名、お名前、所属先、住所、電話番号、メールアドレスをご記入いただき、お申込をお願い申し上げます。

※セミナーは定員になり次第締め切りますのでお早めにお申込み下さい。
 (大阪会場100名、東京会場100名、福岡会場30名、札幌会場50名)
※教育委員会、学校の先生を優先させていただきます。

 

6.主催

 主催:株式会社内田洋行/株式会社mpi松香フォニックス
 協力:株式会社カルチャー・プロ
 

7.セミナーに関する問い合わせ先

 株式会社内田洋行 学びのコンテンツ&プロダクト企画部
 電話番号:03-5634-6638
 

 8.セミナーご案内PDF

  1. 大阪会場のご案内PDF [1198KB pdfファイル] 
  2. 東京会場のご案内PDF [1257KB pdfファイル] 
  3. 福岡会場のご案内PDF [1208KB pdfファイル] 
  4. 札幌会場のご案内PDF [1208KB pdfファイル]