― 教育を考えるウチダだからできること。―

 

ウォークスルーで測定可能、マスクをしたままでOK
学校に最適なサーモグラフィーです

独自のAI技術と、高性能サーモグラフィーカメラを組み合わせることにより、体表面温度の測定を、瞬時に検知誤差±0.3℃で実施するという高精度を実現しました。
スタンドと、ディスプレイを標準搭載し、煩わしい設置・調整作業は不要です。10000人の顔登録が可能で、マスクをしたままでも登録された顔を識別します。

ポイント1
運用時のPC不要。これだけで使い始められます。

カメラ・ディスプレイ・スタンドが標準装備されており、別途PCや三脚を用意する必要はありません。電源を入れると約5分で設置環境に合わせた補正を自動で行い、あらゆる場所で正確な測定を実現します。校正中も測定は可能です。

<

ポイント2
±0.3の高い精度。長時間にわたり安定して測定できます。

温度測定精度を上げるために必要とされているブラックボディ(基準光源)がカメラ本体に組み込まれており、さらに、カメラ内部の処理にも最先端チップが採用されているため、長時間にわたり、ブレのない高い精度と安定性を発揮します。

ポイント3
タッチパネルが標準搭載。迷わず使えます。

標準搭載のディスプレイはタッチパネルとなっており、直感的なコントロールパネルからアラートの設定や測定履歴の確認、ユーザーの顔登録などを行うことができます。ディスプレイの内容をHDMIケーブルで外部モニターに表示することも可能です。

 

顔登録10,000人

顔の登録を行うと、それぞれのユーザーに紐づいた測定結果を自動で記録します。測定履歴はコントロールパネルから簡単に閲覧でき、日付やユーザーによる抽出が可能です。もちろん、顔登録がされていないユーザーも測定を行い記録します。

マスク着用のまま登録者の顔を識別

マスクを着用したままでの体表面温度の測定はもちろん、独自AIにより、マスク着用の有無にかかわらず登録されている顔を照合し、ユーザーに紐づいた測定履歴を保存します。顔の識別速度も素早く、マスクを外して立ち止まる必要はありません。

統計情報・履歴情報を簡単表示

自動的に測定を行い結果を記録します。測定結果は顔写真と日時、ユーザー名に紐づいて記録され、測定履歴はコントロールパネルから簡単に閲覧することが可能です。プライバシー設定をONにすれば。顔写真は記録せず、体表面温度のみを記録します。また、記録されたデータは外部への出力が可能で、測定履歴をさかのぼる必要が生じても、即座に対応することができます。

製品仕様

型番 型式 本体価格(税込価格)
8-700-0402S スクールセット ¥850,000(¥935,000)

※ 設置、設定、サポート費用は別途承ります。

仕様

測定範囲:32~42℃/精度:±0.3℃/使用環境:10~45℃/測定時間:1秒以内/表示方式:液晶タッチパネルモニタ(15.6インチ)/警告機能:設定温度を超えると音声と色で通知/稼働方式:AC100V/顔認証:オフライン(端末側処理)/記録:内蔵メモリ、外部出力可/稼働モード:体温検知、顔認証(マスク姿含む)、マルチ顔認証(10人以上同時体温検知可能)、プライバシー設定(体温検知のみ、顔写真を記録しない)/構成:カメラユニット、スマートモニター、専用スタンド、各種ケーブル・マニュアル

その他特長 顔登録人数:10,000人/言語:日本語、英語、中国語等様々な言語に対応/スマートモニターをタッチするだけで、統計情報や、認証者一覧、ログ、各種設定などが感覚的に行えるコントロールパネルを実装。ブラックボディ組み込み。自動校正。

説明動画

上記が表示されていない場合はこちらをご覧ください。
https://youtu.be/5qrLJesutJI

カタログ・資料

製品の詳細については、以下パンフレットををご覧ください。

内田洋行サーモグラフィーカメラスクールセット8-700-0402S.pdf [1287KB pdfファイル]