ページ上部

事業概要

事業趣旨

 本事業では、普通教室における大型提示装置を含むICT機器構成を、機器の利便性や導入コストに応じた「ICT活用を促進するモデル環境」として構築し、その有効性を検証します。さらに、整備されたICT環境の操作のための簡易型コントローラーを開発し、併せてその効果を検証します。
 また、構築されたモデル環境に応じた授業プランを作成し、その教育効果について検証するとともに、この授業プランをデータベース化し、このデータベースに授業プランに即した電子教材の検索システムを付加することにより、更なるICT活用の促進を図ります。

事業の目的および調査方法

 小学校8校、中学校2校の全10校を調査研究協力校とし、事業目的に基づき調査を行います。調査活動として、調査研究委員会による助言・アドバイスおよび支援を行います。また、パンフレット・Webサイト等による調査結果の普及・促進を図り、児童生徒の情報活用の更なる向上へと繋げます。

活動イメージ